ナカグロクチバ(ヤガ科)


開張 38~44mm 河川敷の草むらでよく見かけます。 幼虫は、イヌタデ、コミカンソウ、エノキグサ、ヒメミソハギ、サルスベリなどの葉を食べます。 成虫は、5月~10月に見られます。 (写真)2017.6.11 加古川市尾上町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square