教職員対象の

『自然から学ぶ特別集中実技セミナー』

体験型環境教育講座

毎年夏に幼小中学校の教員を対象に植物、昆虫、水辺の生き物などの自然観察の方法についてフィールドで

研修を行っています。今年で 17 回目になります。

要項前文より

いま命を大切にする心をはぐくむ「体験型環境学習」が重要になってきています。学校や地域の実態に応じた環境学習を地域の指導者とともに実践していくことになります。そのねらいを本当に達成するためには、学校の教師自身が自然とのふれあい方、基礎的な体験活動方法、扱い方を身につけることが必要です。


このセミナーは、自然の中で実践的な研修を実施し、体験を通して活用できる基本的・応用的な知識や技術を総合的に身につけることを目的にしています。すでに過去15回のセミナーで大阪府、兵庫県の公立や私立の中学校・小学校・幼稚園・保育所の先生方が多数参加され実践的な技能や知識を身につけられました。2009 年から教育系の大学生も対象に、植物、昆虫、水辺の生き物などの自然観察の方法について、フィールド学習の基本とした特別セミナーに参加しています。
 

要項前文より

名称:自然から学ぶ特別集中実技セミナー

後援:三田市教育委員会

協賛:豊中生物同好会・NPO法人キッピーフレンズ

日時:平成24年(2012年)8月17日(金)9時~16時、8月18日(土)9時~16時

場所:有馬富士自然学習センター (兵庫県立有馬冨士公園内)

        三田市福島1091の2

        TEL 079-569-7727

    三田市野外活動センター

        三田市小柿949番地

        TEL 079-569-0388

    兵庫県立人と自然の博物館

        三田市弥生が丘6

        TEL 079-559-2001

対象:幼・小・中・養護学校の教職員、教育系の大学生

申込:募集要項ダウンロード (終了しました)

過去の活動記録と参加者の感想

2013 年度 / 2012年度 / 2011 年度 / 2010 年度 / 2009 年度

2008 年度 / 2007 年度 / 2006 年度 / 2005 年度

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia