カノコガ(ヒトリガ科)


開張 30~37mm 日中に活動し、いろんな花にやってきます。 体をオオフタオビドロバチに似せることにより身を守っていると考えられています。 幼虫は、タンポポやシロツメクサの葉を食べるようですが、あまり新鮮な葉は食べないといわれています。 成虫は、6月~9月に見られます。 (写真)2015.6.6 加東市野村

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia