ノギラン


ヤマノイモ目 キンコウカ科  山地の湿ったところ、棚田やため池の斜面などに生える多年草で、花茎は20~50cmになります。 花は、6月~8月に咲きます。 日本の北海道~九州と、朝鮮半島に分布します。 よく似た葉を持つショウジョウバカマは冬期にも常緑の葉をつけてロゼットで越冬しますが、ノギランは冬には地上部が枯れてしまいます。 (写真)2020.7.20 三田市大川瀬

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia