オニルリソウ


ムラサキ目 ムラサキ科 

山地の湿った林縁や草地に生える越年草で、高さは40~120cmになります。 花は、6月~8月に咲きます。 日本の北海道~九州と、朝鮮半島に分布します。 オオルリソウとよく似ていますが、ガク片の形が違うのと、茎の下部に長さ2mm以上の開出毛があることで見分けられるようです。 オオルリソウは、茎に長さ1mm以下の伏毛があります。 果実にはカギのような剛毛があり、動物や人の衣服に着いて運ばれます。 (写真)2020.7.2 加西市上万願寺町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square