シマサシガメ


カメムシ目 サシガメ科 

体長 13~16mm  木や草の上でよく見られます。 甲虫のハムシ類や蛾の幼虫などを捕まえて体液を吸います。 日本の本州~九州と、朝鮮半島、中国、台湾、インドに分布します。 成虫は、4月~9月に見られます。 (写真)2020.5.23 小野市小田町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia