ソクズ(クサニワトコ)


マツムシソウ目 レンプクソウ科 

人家近くの山野、河川敷、海岸などに生える多年草で、高さは1~1.5mになります。 日本の本州~九州と、中国、タイに分布します。 花は、7月~8月に咲きます。 花序に白い花をびっしりとつけ、花序のところどころにある黄色い杯状の腺体に蜜を貯めています。 平安時代の本草和名という書物には、漢名の蒴藿(さくてき)を和名で曽久止久としており、江戸時代後期の本草綱目啓蒙という書物になると蒴藿(さくてき)にソクドク、ソクド、ソクズという和名が書かれています。 (写真)2015.7.18 丹波市青垣町桧倉(加古川河川敷)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square