アイダクグ(タイワンヒメクグ)


イネ目 カヤツリグサ科 

水田のあぜなどの湿ったところに生える多年草で、高さは10~20cmになります。 日本の本州(関東地方以西)~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インドに分布します。 花は7月~10月に咲きます。 ヒメクグと大変よく似ていますが、ヒメクグの花穂が球形であるのに対し、花穂が少し縦長の楕円形をしています。 また、花穂の下につく苞葉は下向きに反曲してつき、小穂の竜骨に小さなトゲがある(ヒメクグはトゲがない)ことで見分けることができます。 (写真)2019.10.4 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square