キセルアザミ(マアザミ)


キク目 キク科 

湿地、棚田のあぜ、用水路脇などに生える多年草で、高さは0.4~1.2mになります。 日本の固有種で、本州、四国、九州に分布します。 花は9月~10月に咲き、始めは下向きに咲いていますが、次第に直立して花の終わり頃には完全に上向きになります。 花の咲き始めがタバコを吸う煙管(きせる)のような形をしているので名づけられました。 また、春の新芽を食用にしたことから、本当のアザミという意味で「真薊(マアザミ)」とも呼ばれます。 (写真)2019.10.1 加西市網引町(網引湿原)

(写真)咲き始め 2019.10.1 加西市網引町(網引湿原)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square