フタテンカメムシ


カメムシ目 カメムシ科 

体長 11~14mm  ススキなどのイネ科の植物の根ぎわで生活します。 日本の本州、四国、九州と朝鮮半島に分布しますが、あまり多くないといわれ、茨城県、千葉県、神奈川県、岡山県、島根県ではレッドデータブックの対象になっています。

兵庫県では、これまで宝塚市で確認されていただけのようです。 成虫は4月~10月に見られ、成虫で越冬します。 (写真)2019.9.28 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square