イワニガナ(ジシバリ)


キク目 キク科 

日当たりのよい山野や農耕地に生える多年草で、花茎の高さは8~15cmになります。 日本の北海道~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾に分布します。 細長い茎が地表をはって、所々で根をおろして広がります。 花は、4月~6月に咲きます。 岩の上にもよく生えているので、イワニガナと呼ばれています。 また、地面をはうように伸びて広がる様子が、地面を縛っているように見えることからジシバリとも呼ばれます。 (写真)2016.5.8 丹波市山南町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia