ホタルブクロ


キク目 キキョウ科 

草原や林縁に生える多年草で、高さは40~80cmになります。 日本の北海道(西南部)~九州と、朝鮮半島、中国に分布します。 花は6月~7月に咲き、花の色は白いものと赤紫色のものがあり、関西では白い花の方が多く見られるようです。 変種にヤマホタルブクロがあり、ホタルブクロではガク片の間に上向きに反り返った小裂片があるのに対し、ヤマホタルブクロではガク片の間に小裂片はなく膨らみができるという違いがあります。 名前は、袋のような花にホタルを入れて遊んだことに由来するという説と、提灯(ちょうちん)のことを「火垂る袋(ほたるぶくろ)」という地方があり提灯に似ていることに由来するという説があります。 (写真)2018.6.26 多可町八千代区

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia