キンギョソウ


シソ目 オオバコ科 

南ヨーロッパと北アフリカの地中海沿岸原産の多年草で、高さは0.2~1mになります。 江戸時代後半に渡来し、園芸植物として栽培されていますが、河原で野生化しているのをときどき見かけます。 河原で野生化しているものは高さが20cm以下と、あまり高くならないようです。 花は、4月~6月に咲きます。 (写真)2013.5.6 加東市野村

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square