クビアカトラカミキリ(カミキリムシ科)


体長 7~13mm

ブドウトラカミキリによく似ていますが、羽上部の白い斑紋の形と前胸背面の中央が黒いことで見分けることができます。 イヌシデ、アキニレ、エノキ、カエデ類など広葉樹の伐採木に集まってきます。 成虫は、5月~9月に見られます。 (写真)2018.6.21 明石市明石公園

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square