キョウトアオハナムグリ(コガネムシ科)


体長 21~26mm

クヌギ、アベマキ、コナラなどの樹液で見られますが、見られる場所はかなり限られています。 幼虫は照葉樹林の林床に多いようです。 成虫は、5月~8月に見られます。

日本の本州(関東地方以西)、四国、九州に分布します。 兵庫県レッドデータブック:要注目種 (写真)2018.6.14 明石市明石公園

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square