カナブン(コガネムシ科)


体長 23~31mm

雑木林に生息し、クヌギ、アベマキ、コナラなどの樹液に集まりますが、柿などのよく熟した果実にもやってきます。 金属光沢のある赤銅色をしていますが、緑色がかった色の個体もいます。 幼虫は、クズの繁った乾燥した環境の土中で、腐植物を食べて育ちます。 成虫は、6月~8月に見られます。 (写真)2019.7.17 加東市上久米

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square