サネカズラ(ビナンカズラ)


シキミ目 マツブサ科

常緑のつる性木本で、山野の林縁に生えます。

日本の本州(関東地方以西)、四国、九州、沖縄と済州島、中国、台湾に分布します。 通常は雌雄別株で、花は8月に咲きます。 樹皮からとった粘液を整髪に使ったことから、ビナンカズラ(美男葛)とも呼ばれます。 赤い実がきれいなことから、庭に植えられることもあります。 (写真)果実 2018.12.4 三木市福井

(写真)花 2020.7.20 加東市上鴨川

(写真)花のアップ 2020.7.20 加東市上鴨川

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia