イソヒヨドリ


スズメ目 ヒタキ科

全長 25cm程度

磯や港など海岸周辺に生息する留鳥です。 地上で餌を探し、甲殻類、昆虫類、トカゲなどの小動物を捕まえて食べます。 通常は岩のすき間に巣をつくりますが、屋根のすき間、通風孔、擁壁の排水パイプなどに巣をつくることもあります。 (写真)オス 2016.12.23 高砂市高砂町

(写真)メス 2014.12.6 高砂市高砂町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square