カワウ

October 29, 2018

カツオドリ目 ウ科

全長 80~101cm

留鳥として、河川、河口、湖沼、浅海域で普通に見られます。
繁殖期には、頭部が白くなり、腰の両側に白斑が出ます。
群れでねぐらを持ち、夜明けに隊列をつくって餌場に向かい、夕方にねぐらに戻ります。
餌はほとんど魚類で、潜水して捕まえます。
(写真)2017.3.25 多可町中区

(写真)繁殖羽 2017.2.3 高砂市高砂町

 

Please reload

Featured Posts

私たちの会では、これまで武庫川、猪名川、揖保川、淀川、大和川、由良川について、その流域の自然環境と人のくらしのかかわりをテーマとした冊子を発行してきました。
このたび、加古川に関する冊子をとりまとめることができました。
その内容については、何らかの方法で紹介したいと思っています。
この冊子では、動植...

このe-Bookについて

January 26, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

September 19, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 16, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia