ヒメタイコウチ(タイコウチ科)


体長 18~22mm 湿地や浅い農業用水路などで見られますが、生息地は限られています。 兵庫県南東部、伊勢湾周辺(愛知県・三重県・岐阜県)、香川県で生息が確認されています。 過去に生息していた場所が開発、農地整備、ため池の改修などでなくなってゆき、飛ぶことができないため生息地が限られたものになっていると考えられます。 腹の先にある呼吸器が短く、水深の浅いところにしか住めません。 肉食性で、昆虫や節足動物を捕まえて体内に消化液を送り込み、溶けた肉質を吸い取ります。 成虫は5月~11月に見られ、成虫で越冬します。 兵庫県レッドデータブック:Aランク (写真)2015.6.13 加西市網引町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square