シマアメンボ(アメンボ科)


体長 5~7mm 山地の谷川に生息します。 水面に落ちた昆虫の体液を吸います。

翅のない型が通常は見られますが、秋には翅のある有翅型が現れます。 成虫は、4月~12月に見られます。 (写真)2018.10.17 三木市福井

(参考写真)有翅型 2018.9.17 猪名川町木津

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square