ツクツクボウシ(セミ科)


体長 26~33mm 全長 41~47mm

平地から丘陵地の広葉樹林に生息しますが、街中でも見られます。 「オーシンツクツク・オーシンツクツク」と鳴きます。 成虫は7月から10月まで見られますが、8月下旬から9月上旬に鳴き声が目立つようになります。 (写真)2019.9.19 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square