サトジガバチ(アナバチ科)


体長 20~25mm チョウやガの幼虫を狩って、地中に浅い穴を掘って蓄えます。 一つの穴にイモムシを数匹入れ、卵を一つだけ産みます。 成虫は、6月~10月に見られます。 (写真)2014.10.4 小野市黍田町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square