キクムグラ


リンドウ目 アカネ科 

林縁や農耕地周辺のやや湿った場所に生える多年草で、高さは20~40cmになります。

日本の固有種で、北海道~九州に分布します。

花は、4月~6月に咲きます。

葉は本来は4枚の輪生ですが、5~6枚の輪生も多く見られます。

花の基部に1個の苞葉が付くのが、同じ仲間の他種との違いとされています。

(写真)2021.4.19 加西市河内町(普光寺)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square