オヤブジラミ


セリ目 セリ科 

道端、河川敷などに生える2年草で、高さは30~70cmになります。

日本の本州~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾に分布します。

花はよく似たヤブジラミより約1か月早く、4月~6月に咲きます。

ヤブジラミより果実が大きく、果実のトゲがヤブジラミは白色であるのに対し、オヤブジラミは紫色を帯びるという違いがあります。

また、花弁の縁が淡紅色を帯びるのも特徴とされています。

ヤブジラミという名は、果実にカギ状に曲がったトゲがあり、シラミのように衣類にくっつくところからつけられました。

(写真)2021.4.26 明石市明石公園

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square