オオワラジカイガラムシ


カメムシ目 ワタフキカイガラムシ科 

体長 オス5mm前後 メス8~12mm 

メスはワラジ形で翅がありませんが、オスは黒い翅をもっています。

ブナ科の樹木、ケヤキなどについて汁を吸います。

甘い汁を出してアリに与えるかわりに、テントウムシなどの天敵から守ってもらっています。

成虫は、4月~6月に見られます。

日本の北海道~九州に分布します。

(写真)オス 2021.4.15 明石市太寺天王町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square