サワギキョウ


キク目 キキョウ科  山間部の湿地やため池の周囲に生える多年草で、高さは0.5~1mになります。 花は、8月~10月に咲きます。 日本の北海道~九州と、朝鮮半島、中国(東北地方)、台湾、東シベリア、千島、サハリンに分布します。 全草にアルカロイドのロベリンという有毒成分を含む有毒植物で、誤って食べると嘔吐、下痢、血圧降下などの症状が出るといわれています。 生育地が限られているためか、全国の26都府県でレッドデータブックの対象になっています。 (写真)2020.9.29 加東市上久米(やしろの森公園)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square