トキンソウ


キク目 キク科  田のあぜ、池の周囲、湿った庭先などに生える一年草で、地面をはって広がります。 頭花は多数の管状花が集合して緑色をしており、茶色のものは結実しているものです。 花は、7月~10月に咲きます。 熟した頭花を指で押すと黄色の種が吐き出されるように出てくることから、吐金草(トキンソウ)と名づけられました。 日本全土と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インド、オーストラリアに分布します。 (写真)2020.9.28 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square