ムネアカクロジョウカイ


コウチュウ目 ジョウカイボン科 

体長 8~12mm  肉食で、小型の昆虫などを捕まえて食べます。 成虫は、5月~8月に見られます。 日本の北海道~九州に分布します。 クビアカジョウカイとよく似ています。 クビアカジョウカイは触角の第3節が第2節の約1.5倍ありますが、ムネアカクロジョウカイは2倍以上あることで見分けることができるとされています。 また、クビアカジョウカイは前胸がほぼ正方形であるのに対し、ムネアカクロジョウカイは前胸部が前後に少し長くて前縁が黒色をし丸みを帯びているという違いがあるようです。 (写真)2020.7.12 加東市上久米(やしろの森公園)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square