チャノコカクモンハマキ


チョウ目 ハマキガ科 

開張 13~21mm  幼虫は、茶(チャノキ)やブドウの害虫として知られ、チャノキやブドウの葉を食べるほか、ブドウの果実も食べて被害を出すようです。 成虫は、4月下旬~5月下旬、7月上旬~下旬、8月中旬~9月中旬、9月中旬~10月下旬に発生し、成虫で越冬します。 日本の本州~沖縄に分布します。

(写真)2020.7.11 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square