カワガラス

June 13, 2020

スズメ目 カワガラス科 

全長 21~23cm 
留鳥で、石や岩の多い渓流に生息します。
頑丈な脚で岩をつかみ、水流の圧力を利用して川底を歩きながら水中で小魚や水生昆虫を捕まえて食べます。
繁殖期には、滝の裏の岩のすき間にコケや植物の根で巣をつくります。
日本の北海道~九州と、朝鮮半島、中国、台湾、インドシナ半島(北部)、ヒマラヤ北部、サハリン、カムチャッカ半島に分布します。
兵庫県レッドデータブック:Cランク
(写真)2015.11.15 宍粟市波賀町

Please reload

Featured Posts

私たちの会では、これまで武庫川、猪名川、揖保川、淀川、大和川、由良川について、その流域の自然環境と人のくらしのかかわりをテーマとした冊子を発行してきました。
このたび、加古川に関する冊子をとりまとめることができました。
その内容については、何らかの方法で紹介したいと思っています。
この冊子では、動植...

このe-Bookについて

January 26, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

September 24, 2020

September 24, 2020

September 20, 2020

September 19, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

September 17, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia