アカスジチュウレンジ


ハチ目 ミフシハバチ科 

体長 メス8~10mm オス7~8mm  幼虫はバラ類(バラ科バラ属)の葉を食べるので、都市部でも普通に見られます。 成虫は、5月~10月に見られます。 同じバラ類の葉を食べるニホンチュウレンジと似ていますが、背中の小楯板が橙黄色であることが特徴です。 日本の北海道~九州と、シベリア、サハリンに分布します。 (写真)2020.6.1 明石市太寺天王町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square