クワキヨコバイ類


カメムシ目 ヨコバイ科

全長 8~10mm 幼虫、成虫ともにクワやイネ科の植物の汁を吸うとされていますが、今回はマサキの枝に幼虫がたくさん着いていました。 この虫のグループ(クワキヨコバイ属)は日本の北海道~九州と朝鮮半島、ロシア(極東地域)から70種が記載され、このうち日本産は48種です。まだ十分に調査が進んでおらず、日本列島には110種以上の未記載種が確認されているということです。 種まで同定できないので、クワキヨコバイ類としました。 成虫は5月に見られます。 (写真)2020.5.7 明石市明石公園

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square