キバネアシブトマキバサシガメ


カメムシ目 マキバサシガメ科

体長 9~10mm 草原や河川敷などの乾燥した草地の地表に生息し、石の下などで見られます。昆虫などを捕まえて、体液を吸います。日本の本州、四国、九州と、朝鮮半島、中国、モンゴル、ロシア(極東地域)に分布します。 (写真)2020.5.4 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square