ハナウド


セリ目 セリ科 

川岸や林縁の湿ったところに生える越年草または多年草で、高さは0.5~1.5mになります。 日本の固有変種で、本州(関東地方以西)~九州に分布します。 花は、5月~6月に咲きます。 花序の周辺部の花は内側の花より大きく、5枚ある花弁のうちの外側の1枚が大きくて先が深く切れ込み2枚の花弁のように見えます。 シシウドと少し似ていますが、シシウドは夏~秋に咲き、周辺部の花の花弁が大きくなりません。 (写真)2018.5.29 小野市黍田町

(写真)花 2018.5.29 小野市黍田町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square