キュウリグサ


ムラサキ目 ムラサキ科 

河原、畑地、道端、公園などに生える越年草で、高さは15~30cmになります。 日本の北海道~沖縄と、アジア~ヨーロッパ東部の温帯~暖帯に分布します。 花は、3月~5月に咲きます。 葉をもむと、キュウリのような青臭い香りがするので名づけられました。 花がハナイバナと似ていますが、キュウリグサの花は真ん中が黄色いのに対し、ハナイバナの花は真ん中が白いという違いがあります。 (写真)2019.4.18 加古川市尾上町池田

(写真)花 2016.4.29 多可町加美区豊部

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square