カナビキソウ


ビャクダン目 ビャクダン科 

川や池の土手などの日当たりのよい草地に生える多年草で、高さは10~25cmになります。 日本の北海道(南部)~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾、シベリアに分布します。 花は4月~6月に咲きますが、秋にも咲くことがあります。 花は花弁がなく、花弁のように見えるのはガクです。 自分でも光合成を行いますが、根の一部を他の植物の根に食い込ませて養分を奪う半寄生植物です。 種子は、アミメアリ、トビイロシワアリによって運ばれることが知られています。 名前の由来は、よくわかっていません。 (写真)2017.4.19 加古川市八幡町中西条(加古川河川敷)

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square