イヌガラシ


アブラナ目 アブラナ科 

水田のあぜ、河川敷、公園、道端などの少し湿った所に生える多年草で、高さは10~50cmになります。 日本の北海道~沖縄と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、インドに分布します。 花は4月~6月に咲きますが、9月~11月に咲くこともあります。 根元の方の葉は羽状に裂けますが、茎の上部に着く葉はほとんど裂けません。 スカシタゴボウとよく似ていますが、スカシタゴボウより葉の切れ込みが浅く、果実が細長い円柱形であることで見分けることができます。 (写真)2019.10.5 小野市浄谷町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square