コバノトンボソウ


キジカクシ目 ラン科 

日当たりのよい湿地に生える多年生の地上性ランで、高さは20~40cmになります。 日本の固有種で、北海道~九州に分布します。 花は、6月~8月に咲きます。 花の細長い距が後ろに跳ね上がってつくのが特徴とされています。 湿地という特殊な環境に生えることから、関東地方以西の23の都府県でレッドデータブックの対象種となっています。 兵庫県レッドデータブック:Cランク (写真)2017.6.17 加西市網引町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia