オオバノトンボソウ


キジカクシ目 ラン科 

落葉広葉樹林や松林に生える多年生の地上性ランで、高さは20~60cmになります。 日本の本州(岩手県以南)、四国、九州と、朝鮮半島、中国(東部~南部)、台湾に分布します。 花は、6月~7月に咲きます。 多くのラン科植物と同様に担子菌類に依存し、菌根をつくって共生しています。 森林の地上に生えるランとしては、比較的よく見かけます。 (写真)2019.7.9 三木市福井

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia