イソノキ


バラ目 クロウメモドキ科 

高さ4mほどになる落葉低木で、山地の湿った場所や湿地に生えます。 日本の本州、四国、九州と、朝鮮半島、中国、台湾、東南アジアに分布します。 花は、6月~7月に咲きます。 果実は緑色から赤色になり、最後は紫黒色に熟します。 葉は互生で着きますが、右右・左左と2枚ずつ着く「コクサギ型葉序」と呼ばれる着き方をしているものも一部に見られます。 稲を束ねる「結いそ」にこの木の枝を使ったことから、「ユイソの木」がイソノキになったといわれています。 (写真)2019.6.17 小野市来住町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square