タカサゴハラブトハナアブ(タカサゴモモブトハナアブ)


ハエ目 ハナアブ科 

体長 12~15mm 成虫は、各種の花を訪れます。 成虫は、5月~8月に見られます。 本州、四国、九州に分布します。 北海道と本州に分布するユーラシアハラブトハナアブによく似ていますが、タカサゴハラブトハナアブの方が少し大きく、後脚の脛節の先端がとがることで見分けることができるようです。 (写真)2019.5.14 明石市明石公園

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square