アズキナシ(ハカリノメ)


バラ目 バラ科 

落葉の高木で山の尾根筋や斜面などの落葉樹林に生えます。 日本の北海道~九州と、朝鮮半島、中国、ロシア(ウスリー地方)に分布します。 花は5月~6月に咲き、花粉は昆虫が運びます。 果実は10月~11月にあかく熟し、アズキほどの大きさで、ナシのような斑点があることから、「小豆梨(アズキナシ)」と名づけられました。 若い枝は紫黒色で白い皮目が並んでいることから、竿秤の目盛りに例えて「秤の目(ハカリノメ)」とも呼ばれます。 (写真)2019.5.8 加西市畑町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia