オカヒジキ


ナデシコ目 ヒユ科 

海岸の砂浜や砂礫地に生える一年草で、高さは20~30cmになります。 海浜植物のひとつで、加古川では河口の砂地のところに生えています。 日本の北海道~沖縄と東アジアの海岸に分布します。 花は、7月~10月に咲きます。 若い葉をゆでるとシャキシャキした食感があり、サラダ、おひたし、あえ物として食べることができます。 古くから食用として利用され、現在は栽培されたものが流通しています。 (写真)2018.7.20 高砂市高砂町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia