ヤブツルアズキ


マメ目 マメ科

つる性の一年草で、河川敷などの日当たりのよい草地に生えます。 栽培されている小豆(アズキ)は、ヤブツルアズキを改良したものといわれています。 日本の本州、四国、九州と朝鮮半島、中国、ベトナム、ミャンマー、ネパール、ブータンに分布します。 花は、8月~10月に咲きます。 葉は3枚の小葉からなる複葉で、小葉は先が尖り、浅く切れ込むものと切れ込まないものがあります。 他の植物やフェンスなどに巻きついて生育し、ツルは右巻きです。 秋にアズキによく似た4~9cmの豆をつけ、中には6~14個の種子が入っており、食べることができます。 (写真)2016.7.16 加西市網引町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square