シロハラ

January 29, 2019

スズメ目 ヒタキ科

全長 24~25cm

中国東北部からロシア沿海地方にかけての地域で繁殖し(日本の中国山地や対馬でも一部は繁殖しています。)、日本や朝鮮半島、中国で越冬する冬鳥です。
森林の茂みの中にひそむことが多いですが、都市部の公園や緑地帯などにも姿を現すことがあり、地上をピョンピョンと跳ねて獲物を探す様子が見られます。
雑食で、ツグミと同様に地面に降りて昆虫やミミズなどの小動物を捕食しますが、木の実もよく食べます。
(写真)2019.3.22 明石市明石公園

Please reload

Featured Posts

私たちの会では、これまで武庫川、猪名川、揖保川、淀川、大和川、由良川について、その流域の自然環境と人のくらしのかかわりをテーマとした冊子を発行してきました。
このたび、加古川に関する冊子をとりまとめることができました。
その内容については、何らかの方法で紹介したいと思っています。
この冊子では、動植...

このe-Bookについて

January 26, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

July 10, 2020

July 6, 2020

July 5, 2020

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia