カシラダカ


スズメ目 ホオジロ科

全長 15cm程度

ユーラシア大陸北部とアリューシャン列島で繁殖し、中国東部や日本に越冬にやってくる冬鳥です。 明るい林や林縁、農耕地、ヨシ原などで見られます。 植物食で、地面で草の種子を食べます。 ホオジロとよく似ていますが、ホオジロはお腹が褐色をしているのに対して、お腹が白いことで見分けることができます。 (写真)2014.11.24 加東市野村

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square

© 1999-2016 by Wildlife Research Society

Power by Ashiya Famillia