ツグミ


スズメ目 ヒタキ科

全長 24cm程度

夏にシベリア中部~南部で繁殖し、日本へは越冬のため冬鳥として渡来します。 5月初旬頃まで、河川敷、農耕地、芝生地、林縁など開けた場所で普通にみられます。 雑食で、昆虫や果実などを食べます。 (写真)2019.4.8 加古川市尾上町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square