エナガ


スズメ目 エナガ科

全長 13cm程度

留鳥として山林に生息しますが、近年は木の多い公園など都市部に進出してきています。 木の枝先で小さな昆虫やクモ類を食べますが、特にアブラムシを好みます。 また、草の種子や木の実も食べ、樹液を吸うこともあります。 繁殖期には、木の枝や幹のまたに、コケをクモの糸で丸くまとめた袋状の巣を造ります。 (写真)2016.2.7 小野市黍田町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square