ズグロカモメ


チドリ目 カモメ科

全長 29~32cm

冬鳥として干潟で見られ、カニなどを捕まえて食べます。 ユリカモメと同じように冬羽は頭部が白く目の後ろに黒い斑点がありますが、夏羽に変わると頭部が黒褐色になります。 ユリカモメと似ていますが、クチバシが黒いことで見分けることができます。 全国的に越冬地である干潟が減少していることから、絶滅が心配されています。 環境省レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類 兵庫県レッドデータブック:Bランク (写真)冬羽 2016.3.5 高砂市高砂町

(写真)夏羽 2015.3.8 高砂市高砂町

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Black Square
  • Twitter Black Square
  • Google+ Black Square